いいねボタン

家電製品を購入する際、絶対に一緒に買ったほうが良い関連品。

投稿日:

プリンタ買ったけどスターターのインクって思ったよりすぐ切れた・・・

え!?最近のテレビってケーブルついてこないの!?

よく聞く話です。

結局後からもう一度買いに来なければいけなくなったり、対応してくれた販売員が後日行ったら休みで値引きしてくれなかったり等

あんまり良い感じではなくなっちゃいます。

と言うわけで今回は家電を購入する際、絶対に一緒に買っておいたほうが良い物を紹介していきます。




買っておいた方が良いもの

アンテナケーブル

テレビ購入、レコーダー購入の際には必須レベルです。

アンテナケーブルも結構平気で何年も使用する方がいらっしゃいますが、実を言うと経年劣化でアンテナレベルに露骨に影響してきます。

最近テレビの画像が乱れる→アンテナケーブルを変えたら直ったなんて事が結構あったりします。

是非とも購入しておきましょう。

BSも見ると言う方は一緒に分波器も忘れずに。

HDMIケーブル

テレビとレコーダーをつなぐ、PCとテレビをつなぐ、ホームシアターをつなぐ等など、非常に多岐にわたる使用用途があるケーブルです。

長さも様々必要です。線が太いので長すぎると邪魔になります。

使用するものと使用する場所、環境に合わせて最適なものを選びましょう。

個人的にはフラットになっているものの方が使いやすいと思います。

BDディスク、メディア

レコーダー購入時です。

録画したものを最初のうちは取っておきたいということで使ってみることが多いです。

交渉するとおまけでつけてくれたりする事も多いので是非とも一緒に買っていきたい関連品です。

インク

プリンタやFAX、レーザープリンタのトナー等も該当します。

この辺は後から買おうとすると定価はものすごい高いです。

最近は本体のコストよりかかることも少なくありません。

そうなった場合、最初くらいは同時購入で少しでも安く済ませたいですね。

キヤノンやエプソンの現金キャッシュバックを満額もらう為にはインクの購入も必要なことが多いです。

電池

ACアダプタの他に電池で動く製品が対象です。

ラジオやラジカセ、懐中電灯なんかも一部はそうですね。

他にはリモコンなんかも購入時に電池が同梱されていないことが多いです。

もう一度買いに来るのは面倒ですし、一度で済ませてしまいましょう。

なお、買い置きしすぎるのも考え物です。

100均で売ってるアルカリ電池って大丈夫なの?そんな疑問にお答えします!

電池についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

まとめ

今回は絶対にはずせない関連品についてお話しました。

買い忘れると二度手間になるだけでなく、同時購入していれば受けられた値引きを受けられない可能性が高いという所が痛いです。

買い忘れが無いか、しっかりとお買い物時には確認していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電, 家電活用マル秘テク

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.