いいねボタン

今話題の家電レンタル「レンタマ!」を実際に使用してみた。

投稿日:

最強寒波も過ぎ去り、北海道も最高気温がようやく氷点下一桁台に戻りました。

僕の住んでいる場所では夜中は-18℃とか書いてましたね・・・恐ろしい。

さて、そんな中札幌には2月、世界に誇るイベント「雪まつり」が毎年開催されています。

住んでいる場所からは地下鉄一本で行けるのですが、そういえばここ十年くらい行ってないなあ・・・と思い休みの日に行こうと妻に提案。

了承も得てむかーしむかしのオリンパスのE-PL1を押し入れから引っ張り出し、試運転をしようとすると・・・

(;*´∀`)あれ、電源はいらない

バッテリー入れっぱなし等も全くしていなかったのですが、電源のONOFFをしてもうんともすんとも言いません。

折角の雪像、スマホで撮るのは寂しい・・・けどカメラ買うのもなあ・・・と思っていた所、家電レンタルを使用すれば良いんじゃね?と思い至り検索。

そこで上記のレンタマ!にて今回は家電レンタルをしてみましたのでそちらのレビューを行いたいと思います。

「レンタマ!」実際に使用してみた。

まずは登録!

今まで使っていたのがオリンパスだし、今回もオリンパスで良いやと思い

コチラをチョイスしました。

小さいけれど割と必要な部分は抑えてある手軽な感じのミラーレス一眼ですね。

まずはコチラのページにアクセス。

https://rentama.jp/

そうするとこんな画面に。

ちょーシンプルっすね。

実際あんまりゴチャゴチャしてると見づらいですし、これくらいの方が見やすい上に迷わないのでいい感じ。

項目自体もそんなに多く記入するところもないので日付を入力するくらいですね。

個人情報登録はホント最小限って感じです。

これ、生年月日入れないけど子供でも親のクレジットカードとかで勝手にレンタル出来ちゃったりとか・・・?とかちょっと思ったりしました。

まああんまり無い話ですから問題ないのかな。

この後クレジットカード入力になるのですが、ここで困った事が一つ。

VISAとMasterCardしか対応していない・・・だと・・・

JCBのカードしか持っていなかったため、家中ひっくり返してMasterCardのクレジットカードを捜索。

何とか見つかりましたが、早めのJCB対応を願います・・・!

それでもって後は来る日を楽しみにしながら日々を過ごします。

商品着いた!

レンタマの方でどうやら住所の書き間違いがあったようで、一度配送基地に持ち戻りになってしまうトラブルがありましたが何とか2/1に受け取ることが出来ました。

結構しっかり梱包してありますね。

ダンボールにはきちんと刻印が。

普通のダンボールに入ってくるより味がありますね。こういう細かい所大事だと思います。

こういうのもポイント高いですね。

実際に繋がる電話番号を載せてあるというのは非常に○です。

昨今のECサイトはほとんどメールやチャットでのやり取りが多く、困ったときの相談の敷居が高いというのがどうしてもこういったネットサービスを敬遠する一因になっています。

そんな中、この電話番号というのは嬉しいです。

後は空き箱は帰りも使ったほうが便利だよ!と言うことを早い段階で教えてくれるのはありがたいですね。

内容物と説明書ですね。

なんとマイクロSDまで入ってました。

バッテリーもしっかり充電された状態で来ましたし、しっかりしてる印象。

この他にはちゃんと返送用の着払いの伝票も入れてくれていました。

レンタルサービスって今回はじめて使用したんですが至れり尽くせりですね。ちょっとはまりそう。

試しにこの前新調したお庭の車をパシャリ。

色合いかなり自然ですね。優しい色合いでとてもグッドです。

いざ雪まつり会場へ!

地下鉄に揺られること20分。到着!

かの有名なテレビ父さんじゃなかったテレビ塔ですね。

気温は氷点下5℃前後。バッチリ厚着してきましたがやっぱり寒い・・・

今回は大通り会場だけでした。

雪ミクのARとか

出店とか

大雪像とか

カップヌードルから湯気がっ

とまあこんな感じで撮影しましたが、流石のOM-Dでした。

暗い状態でもISO感度やWBの兼ね合いがしっかりしており、自然な明るさの写真を撮影することが出来ました。

スマホとか安いコンデジとかだと感度上げるとザラザラした画になりますからね。

カメラのセンスが壊滅な僕でもバッチリ綺麗に撮れたのはとても嬉しいです。

レンタマに感謝。

返す。

返却と言っても何てことはなく「来たダンボールに元通りに詰めてコンビニに出して返す。」だけです。

梱包から返却まで10分程度。

思ってたよりかなり楽でした。

まとめ

今回は雪まつりの撮影をするにあたってレンタマ!でカメラを借りた話でした。

実際カメラ撮影の趣味はあんまりないですし、欲しい時に欲しい分だけの金額で家電をレンタルできると言うのは非常にありがたいです。

次はアクションカムでも借りてスキーでも行ってみようかな・・・?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ココナラで情報公開、始めました。

皆さんはハウスメーカーのモデルハウスやネットやテレビで見かけるオシャレなお部屋に興味はありませんか?

だけどあんなのってお金かけないと出来ないし、ましてやあんなオシャレなお部屋なんてそもそも間取りの段階で無理・・・と諦めてしまう方も多いです。

しかし!そんな事はありません!

お部屋が狭かろうと古かろうとなんだろうとそこは全く関係なく、ああいうお部屋を作ることは可能です!

まずは一度相談してみませんか?

また、家電購入後の相談にも乗っています。

そちらも併せてどうぞ。

プロの家電景観師があなたのお部屋をかっこよくします プロの家電アドバイザーが他人に自慢できる部屋づくりのお手伝い 家電購入後のあれこれ相談乗ります 買ったは良いけどイマイチ使いこなせてる気がしない方へ

-おすすめ最新家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2019 AllRights Reserved.