いいねボタン

4K放送受信の要になるかもしれない商品がピクセラから発表されました。

投稿日:

12/1のBS4K/8K放送に向けて続々と新製品が発表になっています。

東芝がついに4KBSチューナー内蔵のテレビを発表しました。

コチラにまとめたとおり、4KのBSを見るためにはそれなりの投資が必要というお話はした通りです。

その中でもやはり一番お金がかかりそうなのは受信するためのチューナー。

5万~8万程度で動くと当初は見られていたのですが、今回ピクセラから発表になった製品がそこの概念を変えてくれそうなので今回はご紹介していきます。




ピクセラ4Kチューナー「PIX-SMB400」

テレビとアンテナケーブル、HDMIで接続するだけ!リモコンもわかりやすい

新しい接続機器を繋ぐ場合、ネックになるのが配線の煩雑さです。

ただコチラはアンテナケーブルとHDMIを接続し、後はリモコンで操作するだけと超簡単です。

更にHDCP2.2に対応しているため、HDR画質、4K/60Pの伝送が可能です。

規格についてはコチラも参考にして下さい。

4Kの時代、接続するケーブルにもこだわってみませんか?

また、ご覧の通りリモコンもかなりボタンが少なく、分かりやすいですね。

リモコンのボタンが多いとそれだけ情報量も多くなり、色々と面倒ですからね。

ここも簡単なのは非常にありがたいです。

USBのHDDを付けてシングルチューナーとはいえ、4KBS放送を録画できるというのも大きなポイントです。

Android8.0搭載!割と何でも入れられます。

最新のAndroidOSが入っているため、ネット接続が出来る環境さえあれば色んな動画コンテンツを楽しめます。

4K放送について。色々出てきました。

視聴できる4Kコンテンツの種類に関してはコチラに詳しくまとめてあります。

視聴するものが無いという状態にはまずなりませんね。あれも見たいこれも見たいになると思います。

価格も非常にお求めしやすい!

この価格で実現させてくるとは・・・やるなピクセラ。

まとめ

今回はたろっさ大注目のピクセラのBS4Kチューナーをご紹介しました。

もう予約は始まっていますので興味のある方は是非。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電, 黒物家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.