いいねボタン

再確認。災害時に家電量販店で買える必携アイテム。

投稿日:

今回の地震、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

僕も夜寝ていると突き上げるような揺れに飛び起きて妻と二人で慌てて外に出ました。

僕の住んでいる地域は震度6だったそうです。

幸い家は無事でお皿が何枚か割れた位の被害で済みましたが、2日半くらい一切電気が通わない状態でした。

オール電化なのでかなり参りました・・・

そんな中でも生活を出来たのはやっぱり色々と備えていたからかなと今回感じました。

今回は災害で大活躍する必携アイテムを紹介したいと思います。




これだけは買っとけ!家電量販店で買える災害時必携アイテム

懐中電灯

最重要。マストアイテムです。

僕も正直スマホのアプリで十分だろーって思ってました。

しかしながらスマホのアプリでは光量が足りないし、何より電気が止まっている状態でのかなり重要な情報源になります。

信号なんかも止まっていたので外に出て車を運転するのも一苦労ですし、何よりやってるかどうかも曖昧な上にガソリンも勿体無いです。

そうなるとスマホの電池は長く保たせないといけません。

どこで充電できるかもわからないですからね。

出来るだけ光量が多く、連続使用が長いものを選びましょう。

アルミホイルを壁に貼り付け、それを懐中電灯で照らすとかなりの明かりを確保できます。

今回はかなりそれで乗り切りました。

ラジオ

つい1ヶ月ほど前にお客さんから返品で戻ってきた商品を売り物にならないからと安く店から購入したばかりだったんです。

これのおかげでどこのスーパーがやってるとかコンビニが開いてるとかそういう情報を多く仕入れることが出来ました。

これもスマホでと考える方もいらっしゃるかと思いますが、そもそも災害時は皆スマホのネット回線を使用しています。

スマホのラジオアプリを何度か試しましたが一度も繋がりませんでした。

非常に混雑してましたからね。仕方ないですよね。

そうなるとやはりラジオはラジオで用意しておくのが一番だと思います。

これに関しては高価なものである必要は全く無いと思います。

聞ければOKですね。

ただ、乾電池で動くものじゃないと意味がありません。

カセットコンロ

これは今回みたいに停電だけだと普通のご家庭は問題ないお家も多いんですが、オール電化の場合煮炊きをするのも出来ません。

ただ災害時にガスを使用するのはガス漏れだったりも気になる所なので、出来ればカセットコンロを使用していきたい所です。

結構レトルト品やカップ麺等の備蓄も多かったのでお湯さえあれば何とかなる状況でした。

シャワーはどうしようも無かったので冷水で2回ほどシャワーを浴びましたが(*´∀`)

ただ、その場合もお湯を差し湯して風呂桶に入れておき、何とか中和しながら身体を洗いましたが・・・

どんな時でもお湯は大事ですね。

ドコモ回線のスマホ

ソフトバンクとauは被災状況が収まるまで今回一度も繋がりませんでした。

僕がドコモとソフトバンクの回線を、妻がドコモとauの回線を持っています。

auはまだインターネット回線の方は無事でしたが、ソフトバンクは全てダメでした。

ドコモ、金額は高いけど回線の質とかは非常に安定していますね。

こういった災害時にやっぱりNTTと言うのは頼りになるんだなと再確認しました。

まとめ

今回は災害時に必要な家電をご紹介しました。

特に懐中電灯とラジオはスマホがあるし・・・という考えの方もいらっしゃるかと思います。

ただ、電力のない中でスマホにその役割を担ってもらうのはかなり難しいです。

出来ればしっかり備えておいたほうが良いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.