いいねボタン

2018年現状最強の光回線見つけました。

投稿日:

日頃読者の皆さんから

「安定する光回線を教えて欲しい」

とか

「月額安い所を教えて!」

とかよくお問い合わせをいただきます。

2017年光回線徹底比較!絶対に失敗しない回線選び①

この辺りの記事にまとめてはあるんですが、やっぱり皆さん回線にはどこかしら不満があったりするみたいですね。

なーんか良い回線無いかなーと方方のつてをたどり、色々と調べているととても良い回線を発見。

という訳で今回はそのすさまじい回線の紹介をしていきます。

凄い回線 enひかり

とにかく安い

多分あんまり聞いたこと無い方の方が多いと思います。僕も初めて知ったくらいですからね。

知らなくて当然です。2017年の9月からサービス開始した回線ですからね。

ただこの回線、ある事で今ものすごい話題になってます。

(2年縛りでその間にやめると違約金あるけど)業界最安級!とか(1年間の間このオプションとこのオプションとこのプランを選択してもらってその間だけは)最安値!とか

そんなのでこの業界は溢れています。

ただ、この回線はそんな詐欺っぽいのじゃなくて

本当の「業界最安値」

なんです。

最低利用期間やオプション加入などの煩わしいめんどくさい話は一切なし。

とにかくシンプルに「安い」を提供しています。

分かりやすくて良いですよね。

戸建て、マンションで他と比較してみます。

(*´∀`)月2,000円も変わるんか・・・

回線のプロから言わせてもらっても正しい試算したデータになりますので間違いなくお得になります。

後は初期費用もこれ業界最安値ですね。

転用の場合の事務手数料って必ず3,000円ってイメージがあったんですが、実はそんな事無いんですね。

それにしても事務手数料2,000円って初めて見ました。

工事費も他のところだと平気で30,000円とか取りますからね。

価格に関してはスキが一切ありません。

縛りなし。違約金なし。

(*´∀`)僕がイチ推ししている最たる理由はコレです。

常日頃から「違約金を前提とした回線ビジネスってほんとアホみたいだよなあ・・・」と思ってます。

安くするから2年契約してね!とか新聞勧誘じゃあるまいし・・・

実際各キャリアの収益の5割は違約金だそうです。

日本の通信業、これで大丈夫なのかな・・・

というお話に一石を投じるenひかりのプランですね。

品質も信頼できる

安いのは分かったけど回線品質どうなん?という方もいらっしゃいますよね。

フレッツ光媒体のコラボ光ですからそこは全く問題ありません。

むしろまだこの光回線が認知されていない今は利用者も少ないので空いてます。チャンスです。

今更聞けない・・・コラボ光って何なのさ?フレッツ光、au光との違いは??

以前コチラで紹介しましたね。空いている所=回線速度が速いという話。

enひかりもご多分に漏れず、非常に高品質です。

実測値もかなり安定しており、戸建て、マンション共に安定で100Mbps↑を叩きます。

更に動画サイト閲覧が多かったりネトゲなんかの大容量を使用する方にはv6プラスも月額180円で提供してます。

1,800円じゃないです、180円です。

コストコのホットドッグ一本分ですね。安いな。

速度に関しても申し分ありません。

Wi-Fiレンタルサービスもやってるよ

コッチも安いですね。

更にenひかりを使ってる方は年に3回まで、1泊2日以上の利用の場合に3泊4日が無料で付いてくるサービスもしています。

この前妻と温泉に行った時に今時Wi-Fiスポットの無い旅館でちょっと苦労したので、こういうのがあると嬉しいですね。

当日出荷してくれるので急な出張などにも対応できるのがポイント高いです。

まとめ

今回は業界最安値のインターネット回線「enひかり」についてまとめました。

とにかく安く安定する回線を使いたい!という方に最良の選択肢になっています。

今すぐチェックしてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-たろっさの何でもQ&A, コラボ光, 最安ネット比較

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.