いいねボタン

パソコン教室と家電量販店だとパソコンサポートはどっちが安い?

投稿日:

店頭にパソコンを持ち込んで

分からないから教えてくれ!

という方、実を言うと結構います。

ノートパソコンならまだしも、中にはセパレート型のデスクトップ一式にプリンタまで持参して来るつわものも。

ただ、当然ながらそうなってくるとこちらも商売ですからタダで教えるわけにはいきません。

中には逆ギレして「それくらいタダで教えろよ!」とかいうおじいちゃんおばあちゃんも居ますけどね。その場合は即刻お引取り頂いてます。

パソコン教室も色んな形態、色んな料金設定がありますが基本的には家電量販店で聞くよりずっと安いです。

今回はそんなパソコンがわからない場合に家電量販店に来るのは果たして得かどうかと言う所をお話します。

パソコン相談の相場

家電量販店とパソコン教室比較

  パソコン教室 家電量販店
金額相場 1時間あたり1,000~5,000円 一時間あたり5,000~8,000円
教える形態 ビデオ講習 講義講習 対面講習 対面講習
トレーナーの質 低いスタッフも居るが基本高め まちまち

こんな具合です。

見ていただくと分かる通り、家電量販店の店頭でパソコン持ち込みで操作説明なんてなると物凄い金額になります。

基本的に買ってもらって分かんなかったらメーカーに聞いてくださいという話になりますからね。

売っといてそれ無責任じゃない?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが1件1件お金をもらわずに対応していたらそれこそ商売が成り立たなくなります。

パソコン教室と違ってクリック一回とか単純な話で終わる程度であればお金もらうことは少ないですけどね。

パソコン教室は安い所は1時間1,000円切る所もあるみたいですね。

ただそれくらいの料金設定の所はビデオ学習がほとんどみたいです。

中には別途質問するのに回数券を販売する所もあるとか。

やりたい放題だな・・・

対面講習となるとやっぱり1時間3,000円位はするみたいです。

それでも家電量販店より安いですが。

後は教える人の質ですが、これはパソコン教室のほうが断然高いです。

一応教える立場ですからね。ある程度普通にPCいじれるレベルの人間がやってる事になります。

家電量販店の場合、パソコンサポート専任がいるお店かどうかで変わります。

専任がいればある程度専門的な話は聞けますが、居ない場合は売場のスタッフが対応することになります。

たとえPC担当であっても詳しくない販売員はゴマンと居ます。

この前後輩と話しててPC担当になったにも関わらずPC触ったことないから全くわからないと言われたときは流石に唖然としましたが・・・

ただそんなレベルのスタッフも居るという事です。

家電量販店で聞くメリットは?

買ったPCが保証期間中なんだけど調子が悪いとかそういう類の話はどんどんしていっていいと思います。

修理になる=保証期間中なら安く済みます。

リカバリーとかで直る場合でも家電量販店が持ってくれることが多いですからね。

その場合はパソコン教室で頼むと軽く20,000円程度は持っていかれます。

馴染みのスタッフがパソコンに強いスタッフであれば雑談がてら話をするのも手です。

それ以外の場合はすべてパソコン教室で話した方が結局安くなると思います。

パソコン教室に行く場合は料金形態に注意

基本月会費がかかる場所は避けましょう。

なるべくなら当日分だけをその場支払いする方式のほうがいいです。

こういう形態稼げないのでかなり少なくなってきましたが、町のPC教室探せばまだまだあります。

入会費とか年会費とかそういう使ってないのにお金を取られる方式は後々高く付くのでやめましょう。

まとめ

今回はパソコンサポートについて、どこで頼むのが得かという話でした。

このブログにたどり着いてくれたアナタには多分PCの基礎の話とか問題ないと思いますが、周りで困ってる方が居たら是非ともここを教えてあげてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-PC雑記, たろっさの何でもQ&A

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.