いいねボタン

家電量販店完全チェック!(2)ビックコジマ編

投稿日:

2つ目はビックコジマ(ビックカメラ)です。「ビッグ」ではなく、「ビック」です。

元の商号が「ビックリカメラ」だった事と、英語の方言の「ビック(偉大である)」という所から来ています。

スポンサードリンク

 

ビックコジマの特徴

bic

2012年に当時の業界8位のコジマ電機を吸収合併し、世間の注目を浴びました。

現在は順調に収益を伸ばし、業界2位に付けています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2013年にはユニクロとコラボした「ビックロ」を新宿にオープンし、店内もオシャレな装いになっています。

知らない方も多いかもしれませんが、あの有名なソフマップもビックの子会社です。

駅前型の作りであり、豊富な品揃えと多層階ならではの見ていて飽きない構造になっています。

その他、ビックカメラと言えば此方のポイントカード。

img-card-bic_sp

Suicaとの連携でポイントを貯めることが出来る、ビックカメラSuicaカードですね。

とっても便利で、僕も愛用しています。

ヤマダ電機程ではないですが、多種多様な物の取扱がありますね。

業界のパイオニア的な試みを沢山行っている印象です。

bic01

店内は多層階なので、縦に長い店舗が多いです。

その為、動線、通路共にあまり広くありませんが、棚も高いので冒険している感じがあって楽しいです。

うろうろしている間に面白そうな物を見つけたりなど、新たなジャンルとの出会いもあったりします。

店員の数はとても多い上に知識が豊富な方が多いため、接客を求める際も困ることが少ないです。

メリット

  • 店員さんの知識がとても豊富な方が多いです。僕も同業者ですが、聞いてて「スゲー!」と思うことが一番多いです。
  • ほとんどが大きい駅の駅ビルに入ってます。電車や別の用事を足すついでにフラッと寄れるのはとても魅力的です。
  • 提携のSuicaクレジットカードを使うと色々とお得です。全く関係ない買い物でもビックのポイントが貯まります。

デメリット

  • 駅前型の宿命ですが、店舗数が少ないです。コジマ電機のあった場所にあったりしますが、品揃えがあまり良くないことが多いです。
  • 店舗によりますが、表示の売価がかなり安いのもあり、そこから余り値引きをしてくれないことが多いです。
  • 大きな駅が近いこともあり、活気があっても治安があまり良くない所もあったりします。

こんな方にお勧め

  • 店員さんにガッチリと話を聞いてじっくりと商品を選びたい。
  • 駅を利用する際にプラっと立ち寄って話題の製品を見てみたい。

保証に関しての追記

こちらはスタンダードな3年、5年、10年間の保証になります。

3年保証の商品の中にはゲーム機やPCの周辺機器も含まれていたりと中々侮れないラインナップになっています。

3年、5年保証に関しては一律購入金額の80%まで保証をしてくれます。

10年保証の商品に関しては6年目以降は30%しか保証してくれません。注意。

保証料も無料ではなく、全て購入金額の5%がかかります。

ただ、保証の内容はそこまで悪くありませんのでビックで買うなら保証を付けておいても良いと思います。

他の家電量販店との保証の比較はコチラ。

あわせて読みたい

家電量販店完全チェック!(5)エディオン編

家電量販店完全チェック!(4)ケーズデンキ編

家電量販店完全チェック!(3)ヨドバシカメラ編

家電量販店完全チェック!(1)ヤマダ電機編

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-量販店保証比較, 量販店攻略, 量販店比較

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2017 AllRights Reserved.