いいねボタン

Tribit XFree TuneとIntocircuitのモバイルバッテリーのレビュー。軽く感動物でした。

投稿日:

アメリカアマゾンで絶賛されたTribit Bluetooth speakerをレビューするよ。

今回は以前レビューをしたTribitさんのBluetoothのヘッドホン「XFree Tune」と

それと新たにIntocircuitさんのモバイルバッテリーを使用する機会がありましたのでレビューしたいと思います。

僕のブログをご覧になっている方はご存知かと思いますが、自分がこれ良いなーと思うものしか僕は褒めません。

ただ、今回のは先に言っておきますがヘッドホンに割と感動しました。

2商品レビュー。

Intocircuit モバイルバッテリー

コチラの商品の利点は

  • 26,800mAhの大容量
  • 3ポートのUSB出力ポート
  • 双方向急速充電対応

この辺りです。

類似商品と比較しても群を抜いた容量とコストパフォーマンス。

ただ、持ってみるとその容量の分仕方ありませんがかなりズッシリ来ます。

600g位ありますね。

まあ500mlのペットボトル程度と思えば対して気になりませんが。

説明書はすべて英語です。

ただまあモバイルバッテリーの説明書って読むかー?という所考えると別に日本語じゃなくても良いですね。

結構輸入物の家電って付属の説明書が現地語でしか書かれてないなんてことは多かったりします。

読みたかったらコレを機に英語を勉強するのも一興・・・?

30日間の返金対応、18ヶ月の製品保証、永年サポート付き。

国内メーカーはマジで見習って欲しい。

ポート3つですね。

1ポートに付き最大2.4A。

合計で5.4Aの出力に対応しています。

最近タブレットやスマホだけじゃなく色んなものがUSB充電ですからね。

ポートを選ばず急速充電に対応しているというのはとてもありがたいです。

尚、入力も2A対応してるので本体への充電は思ったより時間がかかりません。

入力のマイクロUSB端子の下はLEDライトになってます。

電源ボダンダブルクリックでパッと点きました。

レビューだとこれ点かない方も居るようです。当たり良かったな。

巾着袋が付いてきました。

僕は傷とかあんまりというより全く気にしないんですが、気になる方にとってはとても良いと思います。

バッテリー残量が表示されるというのはこれ実を言うと結構メリットだと思っています。

毎日使う方は別だと思いますが僕は基本的に自家用車での移動なのでそんなにそんなにモバイルバッテリーを持ち歩く機会が多くありません。

そうなってくるとしばらくぶりにそういえば使うかな、となった時に残量が分からないからそのまま持ってく→使う時になってアレー?ってなるみたいな事が結構あります。

これだとそんな心配無いので安心ですね。

うちはPS2コントローラーがまだまだ現役です・・・!

そっちじゃないですね。大きさの比較です。

結構大きめですがバッグ等に入れる分には困らない大きさだとは思います。

早速充電使ってますが僕のスマホの「Xperia XZ Premium(バッテリー3200mAh)」がバッテリー残り20%位だったのが30分程度で70%になっています。

一緒に妻の「Xperia XZ compact(バッテリー2700mAh)」を充電中。

モバイルバッテリーの残量が82%からスタートで現在60%。

モバイルバッテリーのバッテリー容量って使ってるうちにだんだんと中のニッケル水素が活性化され、定格電量を発揮してくれるようになっていくんですよね。

現在でこれだけ使えるのでかなり楽しみです。

Tribit XFree Tune

Bluetoothのワイヤレスヘッドホンですね。

ただワイヤレスだけでなく、ワイヤードのアナログ接続も可能になっています。

個人的にアナログとワイヤレスの切り替えが出来るヘッドホン=高いというイメージがあったので今回のコチラに関してはちょっと意表を突かれました。

端子部分です。

あんまり気にしてませんでしたがこの価格帯でイヤーパッドが革なんですよね。

流石に人工革ですが、個人的にはウレタン系より好きかな。

ドライバーに関しては40mm。大きさはもうちょっと大きくても良いですが価格を考えると妥当な所。

後、ちょっとビックリしたのが・・・

(*´∀`)え、マイク??

こいつはもしかしてハンズフリー通話が出来るのか?

早速妻のスマホをペアリングし、別室に行ってもらって電話をしてみました。

僕「もしもし聞こえますか」

妻「とても良く聞こえます」

僕「そうですかヘッドホンすごいですね」

妻「そうですねすごいですね」

こんな感じでした。

Bluetoothマイクにありがちなザラザラした感じも無く、これだけ聞こえてくれれば御の字です。

肝心の音質ですが・・・

(*´∀`)SBCとは思えないくらい良い音じゃん。

ドライバーもかなり小さめなのに割と感動レベルです。

ハイレゾとまではいきませんが、通勤や通学等で使用する分にはこれコスパと大きさ考えると最強じゃないかな。

動画再生、ゲームプレイとの遅延も確認しましたが全く遅れません。

スマホで音ゲーにも使えます。久々にDeemoやろうかな。

いやはやここまで良いと思ってなかったのでビックリしました。

まとめ

今回はヘッドホンとモバイルバッテリーの2つを紹介しました。

モバイルバッテリーは在庫僅少です。購入される場合はお早めに!

是非とも皆さんもお手にとって見てくださいね。

Tribit Direct

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.