いいねボタン

最近の家電はネットに繋ぐと色んな事ができます。

投稿日:

近年、IoT家電なんて言葉が取り沙汰されています。

そもそもIoTと言うのは「Internet of Things」の略でして「ネットを通じて出来ることを増やす」という趣旨の言葉です。

パソコンやスマホ、タブレットなんかもネットに繋がないと出来ることはかなり限られてしまいますよね?

この限られた状態を良しとせず、色んな家電をインターネットに繋いで便利にしよう!という動きが最近は活発です。

僕の使用している洗濯機もその一種ですね。

NA-VX9800Lレビュー。ついに待望の洗剤自動投入機が・・・!

ただ何だか便利そうなんだけど難しそう・・・とかやはりそういったイメージが付き物ですよね。

けれども大丈夫!そんな事はありません。

今回はIoT家電を活用するとこんな良い事があるというのをご紹介していきます。

IoT家電はこんなに便利!

外出先からなんでも出来ちゃう!

例えば外出先にて

「あ、そういえば今日テレビの録画してくるの忘れたな・・・」なんてこととかあったりしませんか?

そんな時でも慌てず、インターネットに接続してあるレコーダーにスマホからアクセスし、番組表から録画をすることが出来ます。

同じように暑い日や寒い日に家に入ったら適正な温度になっていると嬉しいもの。

ただ、朝外出する時からずっとつけっぱなしは非常に電気代の無駄。

そんな時は外からエアコンのONOFFをしてあげると効率的に部屋の温度を快適にすることが出来ます。

他にもこのプラグに挿しておくことにより、IoTに対応していない家電も電源のONOFFをすることが可能になります。

長期で家を開けたりする場合、夜18時~24時までは部屋の電気をONにしておいたりなどのタイマー機能も充実しており、家電は外から賢く使用する時代が到来しているといえます。

AlexaやGoogleアシスタント等の音声制御も楽しい!

スマートスピーカーがやってきた!「JBL LINK 20」レビュー!

以前コチラの記事を書きましたが、その後実を言うとAmazonAlexa搭載のスピーカーも買っちゃいました。

これですね。

現在家ではAlexaに「Alexa、ただいま!」って声を掛けると

  • リビングとダイニングの照明
  • テレビの電源
  • エアコンの快適運転
  • お風呂の沸き上げスタート

をやってくれるようになっています。

一声かけるだけでこれだけの作業を自動で行ってくれるというまさに次世代のお家になりつつあります。

このスマートコントローラーを使用することにより、様々な家電製品の電源のONOFFと湿度、温度センサーに合わせて自動で空調や空気清浄機を入れてくれるという機能を付加することが出来ます。

使い方は人それぞれですが、まず間違いなくこれからの時代どんどんと便利に有用になっていくと思います。

ネット環境が大事。

もちろんインターネットに繋ぐわけですから、回線に関しては非常に大事です。

SoftbankAir等でもいいですが、固定回線じゃないとやはり最大限のスペックを発揮できません。

そこでオススメしているのが以前からコチラで取り上げているenひかりです。

2018年現状最強の光回線見つけました。

コチラをしっかり読んで回線もしっかりと用意していきましょう。

まとめ

今日はどんどんと便利になるIoT家電についてまとめてみました。

この分野は毎日進化しており、どんどんとリアルタイムで新しいことが出来るようになってきています。

一度使うと手放せなくなる便利さを是非とも体感してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電, たろっさの何でもQ&A

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.