いいねボタン

配送設置の際に最もお客さんと揉める追加料金。

投稿日:

本日配送になったお客さん。

冷蔵庫550Lとドラム式洗濯機の配送設置を行ったんですが、当初配送設置無料というお話だったのに結局追加料金で10,000円弱お支払いいただくことになってしまいました。

事前にしっかりと可能性のお話と設置搬入のお見積りを取っていたので言い合いとかにはなりませんでしたが、やっぱり無料って言っていた所にお金がかかるとがっかりするものです。

今回はそんな配送設置の際にクレームになりがちな追加料金のお話をさせていただきます。

これを読めば事前に自分が家電を入れてもらう際に無料か有料かがすぐ分かるようになります。




大型家電搬入の際に注意してほしい追加料金

無料の場合

一戸建て、アパートの1Fノーマル搬入

まあこれは当然ですね。

「玄関、および二人で作業のできるレベルのベランダ」からそのまま搬入できる場合、滅多なことでは追加料金はかかりません。

ただ、搬入経路がギリギリの場合は廊下の手すりや扉を外してもらうなどの事前準備が必要な場合もあります。

エレベーターを利用した搬入

エレベーターを使用する場合、エレベーターに家電が入ることが大前提になります。

しっかり入ってそちらから搬入できる場合も基本的に追加料金はかからないことが多いです。

ただし、上記と同じように搬入経路の確認はしっかりとしておかないといけません。

玄関まで

玄関まで運んでもらって後は自分で入れてね!となるともちろん配送料金は無料です。

新築時のハウスメーカーに頼んだり、友人が搬入を手伝ってくれる場合なんかはこちらを活用すると良さそうです。

有料の場合

玄関から入らず、増員してのベランダ搬入しか出来ない場合

こんな状態だと4人とかでの作業になるため、追加の料金がかかります。

およそ3,000-5,000円。

見積もり無しで行ってこの状態になった場合はその日の搬入が出来ない場合が多いです。

階段上げ

内階段、外階段どちらもです。

500L以上冷蔵庫やドラム式洗濯機等はまずかかります。

1F毎に500-2,000円。

僕が経験した最高額は6Fの団地に階段上げで550Lの冷蔵庫を入れたのが最大額でした。

確か12,000円くらいかかったはず。

ユニック搬入

搬入関係で最も金のかかる搬入法です。

まず、家電量販店が普段囲っている業者でクレーンを持っている業者はものすごく珍しいです。

普通はつてを頼って外注。

そうなるとクレーンを手配するだけで30,000円、作業工賃で30,000円とかかかります。

状況によって金額は大きく変わります。ドラム式洗濯機入れるのに100,000円以上かかることもあります。

商品購入金額を上回ってまで納品したこともあります。

どうしてもこだわりがあるのなら止めませんが、それだったら入るサイズの物を選んだほうが無難な気もします。

その他よくかかる料金

洗濯機のかさ上げ、ニップル交換

コレに関しては以前の記事でまとめてあります。

洗濯機を購入する前に確認しなければいけないこと!

テレビの配線延長

同じ場所にテレビを設置したけど入れたテレビの方が大きかったため、アンテナケーブルの長さが足りなくなったりします。

購入時は接続端子の場所まで確認しておくと後々トラブルが少なくて済みます。

まとめ

今回は意外と落とし穴の配送設置にかかる料金のお話でした。

かかるものはどうやってもかかります。

コレに関してはさっさと諦めてどれくらい自分の環境だとかかるのかということを事前に確認しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-たろっさの何でもQ&A

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.