いいねボタン

タブレットのオススメ。Wi-Fiモデルは工夫次第でなんにでも使えます。

投稿日:

クリスマスプレゼントでも年始のお年玉プレゼントでもタブレットは未だに根強い人気を誇ります。

「スマホあるし要らなくない?」

「Wi-Fiだと家でしか使えないじゃん・・・」

そういった声が多いですが、実を言うとスマホより優れた部分も多く、スマホがほぼゲーム機使用になっている方等にはタブレットの方が良いくらいなんです。

Wi-FiタブレットをCellularタブレットより月額を抑えて外出先でも使用できる裏技もあります。

今回はそんなWi-Fiタブレットの魅力に迫ります。

Wi-Fiタブレットって?

その名の通り、Wi-Fi接続して使用をするタブレットです。

セルラーモデルやスマホと違い、Simカードの契約無しで使用することが出来ます。

月額の利用料金もかかりませんので、本体料金のみでの使用が可能です。

また、各携帯会社から出しているタブレットより安く、高性能なモデルが多数出ています。

というより各携帯会社のタブレットがぼったくり価格すぎる・・・

また、Wi-Fiエリアでしか使用できないため、子供の使用も目の届く範囲内で収めることが可能です。

家の無線LANを利用するので制限もなく、使用料金も別途必要になったりはありません。

尚、子供がネット犯罪に巻き込まれないように時間によって使用できないようにするルーターもあります。

こんなのですね。他のルーター紹介に関しては以下の記事を参考にして下さい。

プロがガチで選ぶオススメ無線ルーター!2017年決定版!

Wi-Fiタブレットのメリット・デメリット

メリット

安価で高性能なモデルが多い!

皆さんはスマホでゲームってやりますか?

程度に差はあれど、スマホを使用していて全くゲームをやらない方のほうが少数派だと思います。

そんな中気になるのはゲームをサクサク動かせるかどうかという所や

接続の安定性、操作性等を重視する方は多いと思います。

しかしスマホはあくまでも携帯電話であり、そのオマケに他の機能が付いているという考えになります。

なので処理が携帯電話に関わる部分の処理を最優先されるようにできているんですね。

しかしタブレットはそんな事はありません。

ほぼすべてのリソースをゲーム等に突っ込めるため、動作が非常に安定します。

操作性も画面が大きいのでボタンを押したりするのが非常にやりやすいんです。

使用用途や目的によってピッタリのものが選べる!

3Dのゲームをヌルヌル動かしたい!と言う方が居たり、ちょっとインターネットで調べ物をしたいと言う方が居たり、

はたまた孫から送られてくる写真を観たいなんて言う方もいらっしゃると思います。

予算や用途によってオススメできるタブレットは変わりますが、各キャリアのプランではそんなに本体自体の選択肢は多くありません。

それを可能にしてくれるのがWi-Fiタブレットなんです。

もちろん購入に契約なんて必要ありませんから自分が納得の行く物を手に入れることが出来ます。

デメリット

サポートが薄い・・・

iPadを選んでAppleCareにも加入した場合は別ですが、普通に購入しただけだとボリュームのある説明書も操作説明案内の電話番号も無いことがほとんどです。

各キャリアで契約した物であればそこのショップに行けば良いですが、そうでない場合は結構冷たいです。

もちろん簡単な操作やなんかは直感的に分かるようになっていますし、応用もネットを調べればいくらでも出てきますが、

ご年配の方がいきなり何の情報もなく使うのは難しいと思います。

量販店で購入した場合は有料サポート等を使用したほうが無難ですね。

外で使えない・・・

Wi-Fiですから電波が飛んでいるところでしか使えません。

自宅の無線LANであったり、無料のWi-Fiスポットだったりじゃないとインターネットが使えない事に不便を感じる方もいらっしゃると思います。

どこでも使いたい場合は裏技を使用してあげる必要があります。

セルラーモデルより安く外でも使い放題にする裏技

タブレットを各キャリアで契約して外でも使う場合。

大体月額にして5,000-7,000円程度かかります。

本体一括で購入した場合はもう少し安いですが、それでも5,000円程度はやっぱりかかっちゃいます。

そこで賢く節約して損無く使うために・・・

モバイルルーターが活躍してくれます。

こんなのです。見たことある方も多いハズ。

あ、これを契約してくれば良いんだね!それじゃショップに行ってきまーす!

はい、ちょっと待って下さい。

御三家キャリアのモバイルルーター、ものっすごい高いです。

プランによってはスマホ契約するより高いレベル。

全く得しません。

そこでご案内するのがコチラです。

オンリーモバイル

まずコチラ、見て頂くと分かるんですけど物凄い安いんですよ。

月3,600円で5GB、これも安いんですが今回オススメしたいのはこっち。

月3,900円で回線使い放題!+20,000円キャッシュバック!

つまり、半年弱は実質無料で使えるって事になりますね。

ドコモのXi(クロッシィ)の電波を利用しているため、対応エリアが広い+繋がりやすさと安定感が非常に高いです。

モバイルルーターならここ一択ですね。

たろっさイチオシのオススメタブレット

Apple iPad 32GB

Apple謹製のiPadです。「タブレット」という物を世に知らしめたシリーズと言っても過言ではありません。

現行だと「iPad Pro 10.5インチ」と「iPad pro 12.9インチ」「iPad mini 4」と来てこの機種になります。

非常に金額と性能のバランスが良く、iOS搭載タブレットの入門機として広くオススメできます。

iPhoneを使用している方であれば同じAppleIDを使用することですべての情報が同期でき、簡単にバックアップを取ったりアプリをインストールすることが出来ます。

直感的に操作が出来て性能も良いタブレットを選ぶならコレ!

Huawei MediaPad M3 Lite 10

ソフトバンクのスポンサーでお馴染み、Huaweiです。

コチラの製品ですが、この価格帯でメモリが3GBのオクタコア(6コア)の処理速度が早いCPUを搭載しています。

後は最初からOffice mobileがインストールされているため、ビジネス用としてもバッチリ使用することが出来るのも嬉しい所。

動作もサクサク、ゲームにもビジネスにも持って来いの商品ですね。

ASUS ZenPad 10 Z301M

ASUS ZenPad 10 Z301M

Asusより、10インチタブレットのノミネートです。

上のmediapadよりは性能が落ちますが、この性能とこの画面の大きさで20,000円を切る抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

普段スマホで作業をしたりブラウザを見たりしている方はコレに変えてあげるだけで驚くほど眼への負担が軽減されます。

やっぱりある程度大きい画面じゃないと見づらいですし何より疲れますからね。

まとめ

今回は今こそオススメするWi-Fiタブレットの利点とおすすめ商品のご紹介をしました。

もちろん各キャリアのLTEモデルはサポートやネット接続の簡単さなんかがウリになりますが、やっぱり割高感は否めません。

どうせなら自分に合った物を自分で選びたいですよね。

分からなかったら各家電量販店のPC売り場へGO!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ最新家電, スマホ、タブレット端末, 最安ネット比較

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2018 AllRights Reserved.