いいねボタン

年賀状作成シーズン!プロが選ぶイチオシ年賀状ソフト!

投稿日:

皆さんは去年年賀状何枚出しましたか?

会社でのおつきあいだったり親しい人へ送ったりと色んな人に送った方が多いと思います。

僕も毎年100通くらいやり取りをしていますが、やっぱりしばらく会ってない友人などからの便りは嬉しいものです。

しかしながら毎年年賀状作成、どんな絵柄にしようかとか宛名どこいったっけとか色んな心配事があると思います。

去年はスマホやタブレットで作成したけど、やっぱり大変だしパソコンで作りたい!

パソコンで年賀状作るの慣れてないけどどのソフトがいいの?というお話もよく聞きます。

今回は量販店にある手段で年賀状を作成する場合、どれがいいのかという所をお話します。

 

年賀状作成の手段

パソコンとプリンター

王道中の王道ですね。

パソコンとプリンターを接続し、パソコン上で全て作成して印刷することになります。

作成する際には年賀状作成ソフトがほぼ必須になります。

中には器用にワード・エクセルで作成する方もいらっしゃいますがものっすごい面倒です。

年賀状作成のイメージといえばコレ!と言う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

スマホとwi-fiダイレクトで接続できるプリンター

ここ数年急に勢力を伸ばしてきています。

主に若いご夫婦やファミリー等に聞かれることが多いです。

僕の歳だとやっぱりパソコンなんですが、どうしても接客に実体験を活かしたいと思って去年チャレンジしましたが挫折しました・・・

フリック入力がブラインドタッチより早い方とかなら良いんでしょうけど、画面が小さくて難しかったですね。

ただ、パソコンに触るよりスマホ・タブレットに触っている時間のほうが多い方にはオススメですね。

尚、Wi-fiダイレクトの出来るプリンタは以前の記事でご紹介しています。

オススメプリンタ特集。年末に向けて今からしっかりと準備を!

 

年賀状プリンター

こんなのです。

昨年まではエプソンとカシオでそれぞれ出していたのですが、今年からエプソンだけになりました。

もちろん年賀状作成に特化している+年配者向けの作りで非常に分かりやすく作られています。

サポートダイアルも充実しており、値段に見合った内容になっていますね。

それでも毎年使い方を電話で教えろと問い合わせが殺到するんですが

SDカードを入れられたりwi-fiダイレクトが付いていたり、普通のプリンタとして使用することも出来ます。

しかしもちろん筐体の大きさがこの通りなのでA4用紙はもちろん入りません。

潰しはあまり利きませんね。

 

手書き

出来る人羨ましいです。

字が綺麗、絵が上手な方はもちろんこれでしょう。

今回は何も関係ありませんが

 

プロが選ぶイチオシの年賀状ソフト!

ズバリ、 筆王 です!

前のイメージキャラクターはベッキーさんでしたが、色々と諸事情により剛力さんになりました。

大人の事情って大変ですね・・・

え、何でフリーでもいっぱいソフトあるのにわざわざお金出してソフト買ってるの?たろっさ情弱なの?

確かに色んなすごい機能がついたフリーソフトは世の中いっぱいあります。

しかしながら試用版ではいろんな制限がついていたり、フリーゆえの粗さとか管理が若干面倒だったりするんですよね。

筆王をオススメする理由はただ一つ。

主要ソフトの中で一番簡単です。

こっちが住所録です。プレビューも大きく出てくるので良い感じ。

裏面作成。テンプレート選ぶだけでOKです。

最短2分で年賀状裏面出来上がります。

住所録も古いバージョンからはもちろん、他社製品から簡単に乗り換え出来るのも魅力ですね。

買うなら公式ショップから多機能でお買い得なダウンロード版にしましょう。

量販店より安いですよ。

まとめ

今回は年賀状作成についてまとめてみました。

どんどんと秋も深まってきており、年の瀬も迫っています。

落ち着いた12月を迎えるために、今からしっかりと準備をしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-たろっさの何でもQ&A, プロオススメ最新家電, 黒物家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2017 AllRights Reserved.