いいねボタン

Feiyu teccのScorp Mini実機レビュー!個人レベルのムービーでもプロ級に撮影できます。

投稿日:

だいぶ暑さも和らぎ、札幌は過ごしやすい日々が続いています。

( ´∀`)この時期が一年で一番好き

これが後2ヶ月もすると北海道は厳しい厳しい冬がやってきます。去年は札幌は除雪が追いつかない程の豪雪でした。家の前で除雪車が埋まって別の除雪車に救助されるなんていうめったにお目にかかれないものも見れましたし。

(;´∀`)もうあの雪は勘弁してくれ

余談ですが今年は除雪機を用意したので雪対策はバッチリです。

北国ではこんなのがホームセンターに売ってます。それ専用の売り場も秋くらいから特設されてますね。

去年は車は埋まりまくりましたからね。今年は同じ轍は踏まないようにしないと。

さて、話題は横道にそれましたが、最近、Youtuberデビューをする方がものすごく増えてきてます。

この前もラーメン屋さんに入ったらジンバルでスマホ撮影しながらラーメンを食べてる女性がいました。あれもきっとYoutubeなんだろう。

ただ、色んな動画を見てるとやっぱりジンバルにもピンからキリがあり、中には粗悪なものを使用しているのか手ブレが酷くてみてられない状態の動画も残念ながら結構あります。

そこで今回はたろっさイチオシのおすすめジンバルのFeiyuTech「SCORP-Mini」をご紹介。

実際使いましたがかなり良質の製品です。

それでは早速レビューにいってみましょう。

FeiyuTech「SCORP-Mini」がスゴイ!レビュー

FeiyuTechってどんなメーカー?

FeiyuTechJapan公式オンラインストア

FeiyuTech JAPAN公式オンラインストアです。 日本正規代理店株式会社INTERAK運営。

FeiyuTechは2007年の8月に中国の桂林で生まれたメーカーで、ジンバルやドローンなどの開発が有名です。

海外メーカーということもあり、あまり日本では馴染みのないメーカーではあるものの、製品の質や性能が高く評価され、ジンバルに関しては世界のプロクリエイターも好んで愛用している程の製品を多数発表しています。

そんなFeiyuTechが今回、プロレベルの滑らかな動画撮影を誰でも可能にする三軸ジンバルを日本向けに発表。それが今回の「SCORP Mini」です。

Feiyu SCORP Miniの特徴

SCORP Miniはスマホ用ジンバルとカメラ用ジンバルのちょうど中間あたりに位置する製品になっており、スマホ用ジンバルのお手軽さとカメラ用ジンバルの本格さのいいとこ取りをしたような製品です。

3軸なので360°の駆動が可能・持ちやすい2Wayハンドル・本体だけでなくアプリからも使用が可能・タッチパネルで直感的に操作しやすいなどの特徴があり、初めての本格ジンバルを試す方にもおすすめ。

スマホやカメラはもちろん、コンパクトデジカメ、GoProを始めとするアクションカメラなど、多彩な製品に対応することができるのも利点です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

工夫や使い方次第でとにかくいろんな撮影ができるのが大きな特徴。高性能ジンバルだからこそできる動画作成です。

( ´∀`)たろっさのGOMIセンスでもキレイに撮れました

詳しくはコチラのリンク先をチェック!

実際に使ってみた

まずは開封しよう

まずは箱はこんな感じです。

たろっさも3軸のジンバルを使用するのは初めてだったので、届いた瞬間

(;´∀`)でっか…おっも…

ってちょっとなりました。1kg前後ですからね。そりゃそうか。

日本語もあるね。ただまあ海外のガジェットを多く扱っている身としては、ところどころ怪しい日本語を無理して載せるマニュアルより、英語の方が読みやすかったりします。

開けるとこんな感じです。

付属品も多く、さすがは本格ジンバルといった感じ。

本体に自立型のスタンド、各種アタッチメントプレートにジンバルと有線接続するためのケーブル類ですね。

microやUSB-C、4軸イヤホンジャックなどなど、大体のカメラ製品は接続できそうな感じ。対応機種が広いのはいいね。

取り付け~設定

今回取り付けを行うのはこちら。

ソニーの現状最強のミラーレス、α6400です。

フォルムが可愛いのと、質実剛健な機能性に惚れて購入しました。

それじゃ説明書どおりにマウントアタッチメントを取り付けて…

(;´∀`)あれ、どう考えても長さ足りないんだけど…あとキャリブレーションも全然うまくいかない…

( ´∀`)逆だこれー!

というわけで取り付けて1軸ずつキャリブレーション開始。

完成したのがコチラです。テテーン!

持ち手が2箇所あるため、今回はハンドル部を握りしめました。

手元のスイッチで角度調節やシャッター/撮影開始・停止が行なえます。

タッチパネルで設定を変えると角度調節ではなくズームなどに役割を変更することが可能。

実際に撮影してみた

今回撮影に快く協力してくれたのはこちらの方です!

こちらの宮島出身の鹿さん…

ちがうお前じゃない

何の変哲もないチワワのタロー選手です。

今回の撮影に大いに意欲を覗かせる顔をしていますね。

というわけで「1頭立て 近所散歩ステークス500m 曇り バ場重」の様子を撮影しました。

改めて見るとこの選手太ってますね。あれ、こんな丸かったっけこいつ…

というわけで手綱を持って片手でジンバルを持ちながらの撮影です。

ほとんどまったく手ブレせず、しっかり被写体を中心に撮影できていることがわかっていただけるかと思います。

たろっさ自身は撮影に関してはセンスも含めて絶望的に不器用なので、これがないとガクガクした全く見られたもんじゃない映像になってしまいます。

ほんとに全くブレなくてびっくりしました。

今度機会があれば定点カメラでタイムラプスやってみよう。そうしよう。

まとめ

今回はFeiyuTechの素敵な3軸ジンバル「SCORP Mini」をご紹介しました。

ほんとにこれスゴイです。是非とも一度手にとって見てください!

購入はコチラから!

Makuake|撮影の楽しさを刺激するジンバル、FeiyuTech超軽量新作SCORP-Mini|Makuake(マクアケ)

今まで動画の楽しさを知らなかった方!ジンバル開発一筋15年、ジンバルのパイオニアFeiyuTech(フェイユーテック)から最新作、拡張力が高いALL IN ONEのSCORP-Mini(スコープ・ミニ)が日本初登場! ブレ知らず!最高の使用感であなたの撮影をサポート! MadSpace ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

不要になった家電をお得に処分しよう!

不要になった家電をお得に処分しよう!

皆さん、家電を購入した際に古くなった家電はどうしてますか?

処分するにしてもリサイクル料金がかかったり、粗大ごみに出すにしても大きくて持っていくのが大変だったりした経験が皆さんにもあるかと思います。

ただ、まだ使えるものをゴミに出してしまうというのは損をしている可能性があります。

そんな際に是非とも活用したいのが家電の買取サイト。

こちらのおいくらでは、使わなくなった不用品の買取額を一括で査定出来て今まで処分費用がかかっていたものが逆にお金になる可能性もあります。

また、大型の家電・家具でもご自宅まで取りに来てくれます。

査定自体も質問を記入するだけでサクッと買取価格を出してくれるため、非常に簡単なのも嬉しい所。

引っ越しや家電買い換えの際は是非査定だけでもしてみてくださいね。

 

ココナラで情報公開、始めました。

皆さんはハウスメーカーのモデルハウスやネットやテレビで見かけるオシャレなお部屋に興味はありませんか?

だけどあんなのってお金かけないと出来ないし、ましてやあんなオシャレなお部屋なんてそもそも間取りの段階で無理・・・と諦めてしまう方も多いです。

しかし!そんな事はありません!

お部屋が狭かろうと古かろうとなんだろうとそこは全く関係なく、ああいうお部屋を作ることは可能です!

まずは一度相談してみませんか?

また、家電購入後の相談にも乗っています。

そちらも併せてどうぞ。

プロの家電景観師があなたのお部屋をかっこよくします プロの家電アドバイザーが他人に自慢できる部屋づくりのお手伝い 家電購入後のあれこれ相談乗ります 買ったは良いけどイマイチ使いこなせてる気がしない方へ

-おすすめ最新家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2022 AllRights Reserved.