いいねボタン

ヤマダ、ケーズ初売り徹底解剖!買いのモノ、買ったらダメなモノ全集!

投稿日:

あけましておめでとうございます。

というわけで、各社チラシが出まして、ビックコジマ、ヨドバシ等は本日の初売り、大変盛況でしたね。

今回は明日の1/2から営業開始のヤマダ電機、ケーズデンキの初売り詳細チラシが出ましたので、

これを見ながら買いの商品、罠の商品を見ていきましょう。

スポンサードリンク

 

ヤマダ電機の買いの商品

福袋 1万円コース「EverypadⅡとEXZS28セット」

これ、明らかに安いですね。

EverypadⅡが店頭¥15,000―前後、EX-ZS28が¥12,000―前後の事を考えると、およそ2万円近く得をしています。

タブレットとしての性能はAndroidのVerが4.2と心許ないですが、ブラウジングをしたり、軽くゲームをしたり程度であれば問題ないでしょう。

デジカメは光学6倍ズーム、光学式手ぶれ補正と必要な所は押さえてある感じです。

おまけにタブレットケース、保護フィルムもセットになっているので、かなりお得なんじゃないでしょうか。

2日(月)限り、シーリングライト¥3,480―

これもかなりいいですね。普段の売価が6―7千円程度な事を考えると、非常にお買い得です。

LEDにするだけで電気代がおよそ1/3カットできますし、何より長寿命なので、途中で管球を取り替える煩わしさが無いのはとても○です。

シーリングボディさえ付いていれば取り付けも簡単ですし、これから一人暮らしされる方にもオススメできます。

ヤマダ電機で買わない商品

福袋 10万円コース「LC-40W35とBD-NW500セット」

はい。安くないです。

それぞれの価格の相場を見ると、テレビが55,000円程度、レコーダーが35,000円程度です。

まさかこのHDMIケーブルに秘密が・・・?との冗談はさて置き、これはもっと良い物あるので、初売り行った時にテレビコーナーで他の物を探しましょう。

5日(木)限り、FAX

売り場で普通に¥15,800―程度でどこの量販にも置いてあります。

非純正のインクリボンもどうなのか・・・とちょっと考えちゃいます。

 

さてさて、それでは次はケーズデンキのチラシを見ていきましょう。

ケーズデンキの買いの商品

福袋 5万円コースB「サイクロン式クリーナー+ふとんクリーナーセット」

人気のダイソンの前型と、布団クリーナーレイコップのセットです。

音は最新のダイソンより少し大きいですが、吸引力はパワーブラシタイプなので、問題無く使えます。

加えてレイコップは小さいライト型では無く、大きいタイプのパワーがある方なので、とても重宝するかと思います。

売価がダイソンは40,000円前後、レイコップは20,000円前後なことを考えると十分安いですね。

2日(月)限り、ルンバ654

あのルンバがこの価格です。

当然現在の型ではないですが、「自動で自分が何もやらなくても勝手に家中を掃除してくれる」というその部分は勿論体感できます。

現在のモデルに比べ、スマートフォンとの連携が出来なかったりするのですが、必要な機能なのかどうかは人によるかと思います。

いずれにしても、とても良い商品ですね。

ケーズデンキで買わない商品

<

福袋 6万円コース「40インチフルハイビジョン液晶+外付けHDD」

5万円なら選択肢としてはあり得たんですが、このテレビに6万円は・・・

高くはないですが、目玉として出すには余りにもインパクトが弱い気がします。

福袋 14万円コース「40インチ4Kテレビ+ブルーレイレコーダーセット」

チラシ初めて見た時、思わず「高っ!」と声がでました笑

価格ドットコムと比較するとかなり悲しい気持ちになります。税が入ると15万弱・・・

黒物にあまり強くないケーズと言えど、もうちょっと頑張って欲しいところではあります。

 

まとめ

初売り=全てが安いではありませんので、やはり実際に足を運んで品物を見定める必要がありますね。

初売りはどちらかと言うとどこの量販店も在庫処分を狙うので、

展示在庫限り

と書いてある商品を商談するのがおいしいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-初売りオススメ家電, 量販店比較

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2017 AllRights Reserved.