いいねボタン

家電芸人土田、徳井が大絶賛!オススメ家電チェック!~ブラーバ編~

投稿日:

キャイ~ンの天野さんが紹介してましたね。

今回は「Braava Jet(ブラーバジェット)」を紹介していきたいと思います。

最初に言っておきます。

このロボット掃除機、スゴイです。

今までの掃除機とは用途が違い、床拭きをやってくれます。

掃除機ではありません。ゴミを吸う機能は付いていませんので悪しからず。

スポンサードリンク

 

前機種との違い

実はこれ、前機種があったんです。

00000003080005_a01

こんなのです。

前機種はドライモード(乾拭きモード)で56畳、ウェットモード(水拭きモード)で20畳まで対応していたのですが、

今回の機種はその中でもモードが3種類に増えました。

ウェットモップモード(3回水拭きモード)で12畳、

ダンプスウィープモード(2回水拭きモード)、ドライスウィープモード(1回乾拭きモード)で15畳

となっています。

あれ?前機種の方が凄いじゃん!何言ってんだこいつ!って思った方もいらっしゃいますよね。

ただ、中身が格段に進化しています。

新しいブラーバの凄い所

まずは2機種の天面を比較してみましょう。

00000003458414_a0141usrt40g7l-_sy355_

左が新型、右が旧型です。

そう、新しいブラーバはボタンがCleanボタンしか無いんです。

さっき話した3つのモードはそれぞれの専用パッドを取り付けるだけで自動で判別し、

そのパッドに合わせたモードにしてくれるんです。

パッドを付けてボタンを押すだけで最適なモードで掃除を始めてくれるんですね。

流石にこれで難しいと言われたらクイックルワイパーでもかけてたらどうかなと言いたくなります。

そして上見て頂ければ分かる通り、新しいブラーバは水を撒きます。

その場で床面の汚れを判断し水を撒いてくれるので、

汚れてる場所はしっかりと

汚れてない場所はそれなりに

全部判断してくれるんですね。

これかけた後のパッドを裏返して見てみると・・・

え、こんな汚れてる場所で生活してたの・・・

引くレベルで汚れが落ちます。

前機種と違い、専用パッドに洗浄剤が含まれているのもポイントですね。

それごと拭き取るので、ピッカピカになります。

simple_img_05

お手入れ終わった後もボタン一つでパッドが取れます。

そのままゴミ箱へポイ出来るので、手も汚れません。

クリーニングパッドは10枚入りで1,296円です。

1回120円程度でフローリングをピカピカに出来るので、とても良いんじゃないかなと思います。

ランニングコストが気になる方には洗濯可能なクリーニングパッドもありますので安心ですね。

フローリングが中心の洋式のお家には是非ともオススメしたい一品です。

あわせて読みたい

家電芸人土田、徳井が大絶賛!オススメ家電チェック!~掃除機編~

家電芸人で紹介されたアイリスオーヤマの炊飯器「RC-IA30」がマジで凄い!衝撃の量り炊きとは!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-家電芸人オススメ家電

Copyright© 家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます , 2017 AllRights Reserved.